--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_02
24
(Tue)11:22

審判??

こんにちわーーー♪

ぽかぽか日が続いています~~~

が、家は風ビュービューでさむいです。。。

アトランティカの話です^^

レベルあげも全然すすまない状態です@@;

前にも言ったように宝箱あけにはまっているからです!

今度は宝の地図ねー。


宝箱からでた、宝の地図を使ってアイテム集めしてたんだけど・・・・

開けるまでどこにでるかわからない!

いざ開けてみた。

たから~~~



いったこともないところに・・・しかもとおぃ><

うまがほしぃ・・・・・

もうちょい


おおーーーーーーーっ!!!

もう少しでたどりつくーーーーーーー。

・・・・



そんなもんだ。


バレンタインイベントで誘惑のチョコレートを作れるんだけど、

さっそく使ってみたよw

モンスターが10分間仲間になってくれるってやつね^^

nakama-

彼女がなってくれました^^

でもって、

telianusu

おおw

執行者ティアヌス(中ボス)もはいっていたのですーーーーー♪

ラッキーw

つよかったwww

しかしまぁ・・・10分はみじかいよ><

援軍の呪術書とか結構つかえるのね^^

もってないけど。。。




話はかわって、

昨日うちの国家が危機に!!!

なんかどこかの国家がうちの国家に宣戦布告。

審判を無差別にしかけてくるって。

理由は2chに晒しスレしたとかなんとか・・・

偽造されたssとともにのっていたので、

この国家がねらわれたらしいのです。

話し合いを求めたのですが、話し合いには応じないそうです。

国家の人がつぎつぎと審判をかけられ、装備をはがされていきました。。。

村or町からでないようにといわれています。

外にでると待ち伏せの可能性あり。

審判を仕掛けてきたのは、PKにたけた武装集団。

3ptで襲ってくるとのこと。当然100上のつわものですね。

私みたいなぷ~~~~~っには絶対へびににらまれたかえる状態です!

こわくて外にでられません><><><><

ですが、

無謀な審判の繰り返しに、このままでは終われない!!

なので、こっちから宣戦布告をかけました。

国家戦のはじまりですねぇ。

初の国家戦。どうなることやら・・・・とおもってきたら、

今日、朝貢納付が相手国から支払われ、宣戦布告が無効になっていました。

ん~~~っ

これで安心なのか?

いえいえ・・・審判は無差別におこなわれています@@;

これから・・・どうなることやら><


ちなみに審判とは、

王の審判

プレイヤーに対して強制的にPvPを申し込むことが出来る。相手側は、拒否できない(敗北すると高確率で装備品をドロップ)
LV100以上の国王と国家参加の村持ちのギルマスのみが使用可能 (意欲を125消費する)
村やコロシアム内では使用できない
ゲーム仕様上、一日10回まで無差別に且つ強制的にPKが可能です。
(残りの使用回数は、マイ情報 -> キャラクター情報で確認できます。)
死亡か逃亡かLDにより敗北側にアイテムドロップ判定がある。(高確率でドロップ)
審判を行うと全ワールドに告知が流れる
王とPTメンバーがアイテムを拾うと全ワールドに告知が流れる
国家戦を誘発・敵対視することが目的の場合、国家と国家参加ギルドに行うと効果的です。
 
殺生簿(最大で20名まで載る)の説明補足
殺生簿に載っている相手には、何回でも強制PKを行なえる。
殺生簿に載っている対象の元に自動移動を行なうことが可能。瞬間は無理。(日本独自仕様)
王の審判・国家戦において、相手に交戦するのコマンドを使用した瞬間に相手側の殺傷簿に載る。
殺生簿を使い相手に戦闘を仕掛けると、相手側の殺傷簿に載る。(日本独自仕様)
殺生簿での反撃戦闘に敗北すると高確率で装備品をドロップ(日本独自仕様)
ゲリラ戦で戦闘をしかけても相手側の殺傷簿に載る。(日本独自仕様)
交戦のコマンドを使ったユーザーのみが、使用した相手の殺傷簿に乗る。(日本独自仕様)
ユーザーA・B・CのPTが、D・E・FのPTに対してDを対象とした審判を行なった場合、Dの殺傷簿にAの名前が記載されます。
B・Cは、ノーリスクで審判に参加でき巻き込まれたE・Fには、殺傷簿すら渡りません。
もちろんE・Fにも審判のドロップ判定は発生します。

だそうです。

まず、確実に勝てる見込みはないのです。

だって、審判使用に備兵を育てているわけですので。

対するこっちはいつもの狩使用。

きびしいですね・・・・・


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。