--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_09
06
(Thu)17:05

長男とお父さん。(にたもんどうし)

こんにちわ。

はぁ、最近入院している、てるやのことだけを考えたいのに・・・
そうもいかんねぇ。
子供がおおいと仕方ないけど。

今日は長男(高2)と3男(小6)の喧嘩のこと。
それにお父さんがはいったら。。。。

はぁ。

これもまたグチグチ長くなるのでつづきで。

昨日の夜9時すぎのこと。
長男は遊んでかえってくるので、9時すぎから10時までに帰ってきます。
そのあとご飯を食べるのです。
小6は野球があるので8時前に帰ってきて風呂、ご飯。宿題やってないとそのあと宿題。これが日課。
しかも、ご飯食べるのがとてもおそいので、この日は長男のご飯時と宿題がかさなりました。
リビングテーブルでの食事と勉強になります。

もともとこの2人はとてもとても仲が悪く・・・いつも目があえば言い合いしています。

この日もなにやら怪しい雰囲気が・・・
案の定ふぅ~ぶぅ~やめろや~ふぅ~ぶぅ~きたねぇ~ころすぞ。といいあいが・・・・
ふぅ~ぶぅ~とは
はずかしながら息を吹きかけ合って牽制してるのです。

くだらない喧嘩で大声で言い合いになり
やめない。いいかげんにしない。と私の声が響くも、いつものごとく聞いてはくれず、
お父さんが立ち上がりました。

いいかげんにしろゆうてるやろう~
まぁ、長男から怒り出し
プーカーバットで威嚇。
長男はなんで俺がおこられなきゃなんないんだ!!!と弟が全て悪いんだ。さきに息ふきかけてきたから
吹き返したんだと。バンバンと物にあたりだし、反抗的な目ではむかっていきます。
それを見て、聞いてお父さんは火に油がそそぎ・・・
ボッコボコに。
私があいだに入りやめろとばかりに長男の前にたりはだかると、ものすごい剣幕で私にもどけやぁと怒ってきます。
・・・・内心(お腹にあたったらどうしよう~こえぇ~言っとくけど私妊娠6ヶ月。)

なんとか落ち着かせ、自分の部屋にもどっていくお父さんの背中に
長男のぼそっと余計な一言。
まじ、ムカつくわなんなんや。
それを聞いてまたぶり返す怒りでもどってくる><

はぁ~マジ勘弁。

また掴みかかり文句があるなら目の前でいえや~~~~!!!

こわいのにいえるわけねぇ~と心で思いつつ

またあいだに入り殴るのをとめようと。(こわい・・・)

そしたら、長男が
「弟からしてきたから、やり返しただけなのに俺は悪くない。全部あいつが悪いんだそれなにに俺を怒るのは
納得いかない。あいつをおこれ!」と。

弟ははぁ?お前からしてきたんだろうが、クソやしねや。とさけぶ。

もう~なんなの?このくだらないわけの喧嘩・・・・・

お父さんは(大阪出身なのでVシネマのような話かたです!)。。。ここは沖縄外に丸聞こえですが・・・
私の心労は限界に・・・

いいかげんにしろう~~~~~~と叫びだす。(壊れてきた私。)

そしたら、とりあえず落ち着いたようで・・・

長男のまた余計な一言が;;;;

「こんな家もう嫌だ!!!!!でていくぅぅぅぅ~~~」

売り言葉に買い言葉(まぁ、そうなるわね・・・

お父さん
「おうぅ、出て行け。出て行け。もう帰ってくるな。いえの敷居またぐんじゃねえぞ!!!!」

長男

「出て行くわぁ!!こんな家帰ってくるか!クソがぁ」

お父さん

「なんやとぉ???だれにもかってクソゆうてんねん!!!」

長男
玄関の戸をばたーーーーんと蹴り倒す。

それをみてお父さん走って追いかける。
2人とも裸足で外へ。
戻ると鍵とチェーンをかけ自分の部屋へ。

・・・・・・

あぁ。あぁぁぁぁぁぁ洗濯もあるのに、アイロンがけもあるのに、朝早くから弁当作らなきゃないのに・・
制服やぶけてたから縫わなきゃないのに・・・明日もてるやの病院いかなきゃないのに・・・
茶碗洗いのこってるのに・・・
いろいろ頭の中でこれからやらなきゃないとこが浮かんでどっと疲れが;;;
(妊娠6ヶ月です。私)
はぁ、たばこすいてぇ。
(妊娠中です。すえません。チッ

とりあえず、まだ宿題中の弟に
洗濯たたみながら「これで満足なの?あんたはなにも関係ないの?でもね、これがあんたのその後よ?長男とそっくりなのに、同じようなことでいつも喧嘩して、バカにしておにいちゃんなんだよ?出て行って満足した?」
弟はうつむいてだまっていました。
2男と宿題してる3男にもう10時だからさっさと歯磨きしてねなさいといった。
2男は長男は?どうするの?と。
あんたら起きてたら帰ってきづらいでしょうが。さっさとねろ!

そのあとは、当然パパと言い合い。
もう高2にたいしての怒り方じゃない。話をしてくれと。殴っても意味がないし。怖いからなにもいえないんじゃないかと、
グチグチいいだすと、

だまれや。

と話になりません。

長男とのこうゆうやりとりはしょっちゅう。
この度に、私はなんでこんな凶暴な人と一緒になったんだろう?この先が心配。この子無事にうまれてくるんだろうか?なんで、話し合いができないんだろう?
昔であったころって、こんなんじゃなかったのに・・・とか。
頭の中でひとりでもんもんと討論しているんです。
でもね、結局ひとりでモンモンしてても解決なんてしないんです。
私もパパとおなじ力があったらボッコボコにしたい。。。。
でもね、私もどっちかといったら、生意気で口悪いし、従順な妻ではないから、
パパからしたら、クソ生意気な年下の偉そうな妻。とおもっているだろう。
お互い様ねぇ。
でも、母親としてのやること。当たり前のようにやってるし、それについては文句は言われない。
パパも仕事がんばってるし、それについてもなにも私はいわない。
そんな感じで成り立っている夫婦なのでモンモンしてても、そのときだけね。

さて、長男でていったけど・・・
とりあえず、まじめな長男なので、そのへんに座り込んでぶつぶつ文句いってるだろうとおもい。
11時まで、1時間ほっておくことに。
鍵とチェーンをあけ、さて、残りのやらなあかんこと始めました。アイロン、茶碗洗い、洗濯たたみ、制服縫い
そういえば、スリッパも破けてたなぁ~とか、

終わった頃外にってしたを覗くと(ここ14階)
下をうろうろ裸足で歩いている長男。
行くところなんかないのよねぇ。
そんなのわかってるんだけど。

私が高校のとき家でしたときは・・・・1週間もどってこなかったが・・・

それはさておき。
14階もどってきた長男に話しかける。

やっぱり長男の主張は、弟から息を吹きかけてきて、くさかったから俺も息ふきかえした。あいつが全て悪い。自分はなにひとつ悪くはない。お父さんも弟もマジでムカつく。とのこと。

いつもの喧嘩で、そこにお父さんが入ったもんだから余計に弟に恨みつらみがたまっていくようです。
私は思ったことをいってやりました。いつも同じこといってるんだけど・・・

お母さんが思うことは、お父さんも度が過ぎて怒ったし、殴ったと思う。
でもさ、弟に息吹きかけられてなんでやり返す?小学生と高校生の喧嘩なんて、お兄ちゃんが怒られるんじゃないの?あんたが、そこで息吹き返すんじゃなくて(やり返す)やめろ!とやり返すの我慢してたらこんなふうにならんかったんじゃないの?そこで、我慢して大人になってたら弟だってしつこくしなかったんじゃないの?やられたからやりかえす。そんなの繰り返すのって、小学生と高校生のやりあいかな?
そうゆうのに対して、大人になれない、自分が自分がってゆう、あんたの考えにお父さんが怒ったんじゃないの?
裸足でウロウロしてたってしょうがない。明日も学校早いんだからさっさと家にはいってフロはいれ。

「もう、いやだ。俺なんにもわるくないのに、うっうっ。こんなもう帰らない。明日学校行く気なくなったからいかない。かえらない。出て行く。うっうっ」

はぁ・・・・・

なくよ・・・

とりあえず、おちついたら、家はいってこいよ。
鍵開けとくから。

いえにもどる。
少し経って長男が玄関の戸を開けた。
「お母さん。おれの通帳からお金おろしてきて。俺、出て行くから今までのバイトでためたお金持っていく。」
は?
「悪いけど、お母さん。あんたの通帳もってないし、今から銀行言っても空いてないし、あんたの通帳モカードもお父さんがもってるし、暗証番号もわからないよ?どの印鑑かもしらんけど?」

そこで、またお父さんと口論に;
「俺の貯めたかねだして、出て行くから。」
「でていくなら裸一貫ででていけや。」
「なんで?俺のかねなのに俺一人でバイトして貯めたかねだからだして。」
「俺ひとりでいきてきたような態度といりゃがってぇぇぇぇ。あの金は高校卒業してそれまでためるゆうた金や。
それまで渡す気なんかはねぇ。どのつらさげて帰ってきたんや。なんの俺の金や!親の保証のもと働いてためた金やろうが!アホが!出て行け。」

また裸足ででていった;;;
また鍵とチェーンかけられた。電気全て消された・・・・まっくら。

私いつまでこれにつきあわなきゃなんないの?

いま、12時半ですが・・・・はぁ、明日6時には起きないと・・・・

1時前お父さんが、
「あのバカ、頭下げんと家に入れるなよ!謝るまで家にはいれん」

ムカっときて。
「何にあやまるんや?喧嘩の内容ならくだらすぎてしかたないけど、あんだけボッコボコにしたことあんたは悪いとおもってないんか?あの態度だって、反抗やないの。高校生になって、あんな怒り方ないんちゃうの?話もできない。暴力でゆう事きくこになると思ってるんか?怖くて何も言えない。帰っても来れない。どうするつもりなん?明日だって、学校なのに。」
私のグチグチがはじまり。
「うるさい。だまれ、なにおぉぉぉ?俺が謝ることがあるんやぁぁぁ。もう話せん!」

いつものごとく。だんまりはじまっていびきが聞こえてきた。

寝た。

とりあえず、外へ。

階段にすわって、いじけていた長男。
はやく、家にはいりないさい。

「いいよぉもう、おれ、内地に行く。うぅうぅ。内地いって仕事して一人で生きていく。一人暮らしして。こんな家いやだぁうぅっうっ。」

「どうやってひとりで、家借りて、仕事するつもりなの?未成年なんだから無理にきまってるやろ。大阪いっておばあちゃんのとこいって、迷惑かける気なの?知り合いだっていないのに、今だって、行くあてもなくそこで泣いてるしかできないやないの。助けてくれる友達もいない。友達だって未成年や。たすけたくても助けれないやろ。」

「なんとかする。おばあさんのとこはいかないで、知り合いのとこで働かせてもらって、一人でボロアパートに住んで仕事だって、事情話して雇ってもらう。」

「だから、未成年は親に連絡がいくっての。大阪にだって知り合いゆうたらお父さんの知り合いだから、お父さんに連絡行くし、家でしたら、警察に捜索願だすから結局見つかってつれもどされるし、アパートだって保証人が必要で親のサインがいる。銀行もあんたがいったって、通帳と印鑑もってこいといわれ、下ろせない。喧嘩してでていくってゆーのは簡単だけど、所詮未成年。年上の知り合いもいない。一人じゃなにもできないやないの。

そんな意地張って出て行くゆうーなら、高校と1年。卒業して就職なり大学なり決まって堂々とでていったら?
それでも、20歳までは親の保証がないとなにもできんけど。
お前のそのガキ臭い考え方はすぐにはなおらんし、自分自分ってゆう考え方だって今すぐにはなおらん。
でも、お父さんに対する態度は、もう少し考えたほうがいい。
あんな態度pとったら、こうなるってわかってたわけでしょう?
弟にだって散々お前からちょっかいかけて怒らしてきたでしょう?
たまたま今日は弟から先にしてきたってゆうてるけど。いつまでも、イジイジしてたってしゃーない。さっさと、家にはいりなさい。」

またいいたいことゆーて家に戻りました。

1時半そろーっと玄関があいた。
はぁ、やっとねれるのか・・・・と、

「弟のクソが悪いのに、俺なんにも悪くないのに、こんなことになった。明日もはやいのに。マジむかつくわ!」

はぁ・・・・

いいかげん私もムカついて。
「おまえいいかげんにしろ。乙とだけが悪くてこうなっただと?喧嘩ってのはお互い悪いことがあってあるんや。
ましてや、小学生と高校生の喧嘩なんか論外や。さっさとねろ!」

「あ、お風呂はいらんとないから、明日はやいし、もうねないどく。」

「じゃーさっさとはいれ!!!!!!(ーー゛)」

2時すぎやっと風呂にはいる音が聞こえたので、ソファに横になる。

2時半
「お母さん、お母さん、起きて。」

「ん~~~~っなに?」

「明日弁当つくれなかったら、お金おいといてや!わすれんでや。俺もうゆうたからな、1回聞いたらわすれやんのやろ?おれゆうたからな!」

「弁当はつくる。ひいなとお父さんも弁当やから。」

またうとうとしてたら、
「お母さん、お母さん、起きてや。」

「んんんん・・・なに~?」

「なんで、ソファにねてんの?」

「!!!!そんなんどーでもいいやろ!ねてんのに、そんなんんでおこすなぁ」


「なんで、ここに寝てんのかなぁって思って、聞いてみただけ。おれ、眠れんのに。」

「おまえとお父さんが喧嘩したあと、いつも喧嘩になるんや!だからこっちでねてんの!!!」

「あっ、そう。」

「(--〆)」

またうとうとしてきたら、
「おかあさん・・・・おか・・・

「なんやぁぁぁぁ!!」

「明日バイトの面接だから保証人にサインして。」

「は?」

なんでいつも急やねん。こいつ。

「サインはしたるけど、お父さんにはなしてからね。かってにサインはできんから、」

「すーっ・・・・・すーーーーーー。」

寝てやがる!!!!!!

あさ、5時50分。

だるっ。はぁ・・・弁当なににしよう・・・・

弁当作ってると、6時15分めざましがなって長男が起きてきた。

「おっ、ちゃんと弁当つくってるな・・・・」

ムカ。

「あ、サイン早くしてや。今日学校終わったらそのまんまバイトの面接いくから。」

「じゃー、お父さんに言いなさい。」

「はぁ>????なにお?」

「バイトのことを、お母さん勝手にサインなんかしないからね。」

「はぁぁぁっぁぁ、なんでよぉぉぉ?サインするってゆーたやんか。」

「お父さんにきいてからねってゆーたけど?だいたいね、そんなことがあるならもっと早くに履歴書かいとけばいいやないの。今書いてるけど昨日決まったことなの?」

「5日目にきまったけど、昨日弟のクソのおかげで、あんなことになったから昨日書こうと思ってたのにかけんかったんやし!はぁ~めんどくさい、サインしてや。」

その言葉によけいむかいついて。

「まだ、そんなことゆーてるの?大体にして、ひとりでなんでもできるゆーといて、出て行くまでゆーといて、喧嘩したのが弟のせい。サインもらえないのは、お父さんのせい。喧嘩したからやないの。あんたは自分だけ、今回のことで眠いだの、疲れただの、お父さんに頼むのが都合悪いだの。自分のことばっかり。
こんかいのことで、迷惑こうむってるのは自分だけなの?
お父さんはあんなんで、起こって寝ていき、鍵までしてお前が頭さげるいまで家に入れるなと、
お母さんはかってに鍵開けてお前を家に入れて、あかちゃんいるのにお腹痛いし、腰痛し、それでもずっと起きてまってて、朝いつもはやくて弁当つくって、てるやの病院まで遠いのに毎日いって、お父さんとも喧嘩して
お前は自分のことしかいわんけど、ほかにも迷惑こうむってるやつもいるんだよ!」
「ましてや、お父さんになにも育ててもらってない、自分一人で17歳になったとゆーてるけど?今いるこの家もお父さんがいるからすめているわけで、水もトイレも電気も今来ている服だって、フトンだって、おまえがいきているってだけで、お父さんのおかげ。この弁当もお父さんがいるから食べれるようにお母さんがて加えてるだけ。
バイトできるのも保証人になってくれるから、学校いけるのだって、お父さんいるから。
お父さんいやだってゆーけど、お父さんの精子からお前できてるんだよ!
もんくいえるのは、お父さんが
お前におんぶされるようになってからや。一人で生活できるようになってからや。
「言いづらくたって、言わなきゃならないことだってあるし、たとえば、今日そのサインが必要ならお父さんに昨日の態度のこと誤ってサインしてもらうとか!
大体にして弟や、妹にちょっとぶつかっただけでも。謝れや、ごめんってゆうと、ごめんなさいやろ?っていわしてるくせに!
お前自身あやまったことすらない。お父さんもだけど。ホントあんたたち2人ソックリで変なとこがんこで周りにどんだけ、心労あたえてるかまったくわかってない!
それでも、サインお母さんがくれないからってぶーぶーゆうわけ?書いたとしたって、お父さんの名前かくのに俺は書いていないって取り消されるのが目に見えているのに?」

「お母さんはサインしません!にげないで、きちっとお父さんに頼みなさい。」



・・・・・

「だって・・・お父さん起きそうにないのに・・・もう学校いく時間なのに・・・・どうしたら・・・」


「うざい!」

「・・・・書いてくれそうになにのに・・・どうしよう・・・」

「しらん!自分でかんがえろ!」




しぶしぶ、お父さんを起こしに行った長男。
しどろもどろでなんとかサインもらえたようです。

たぶん私どなって言ってたからパパにも聞こえてたはず。

学校にやっといった長男。
玄関でたとおもったら、もどってきて、



「・・・お母さん
ごめんなさい・・・」


「なにが??」


「。。。。迷惑かけて。。。。」

「フン」


そして、学校へいった。


パパはとゆうと・・・


「・・・今日のてるやの病院・・・俺がいくわ・・・」


「じゃー。約束してた勉強の丸付けかわりにしてやってね。答えなくてもわかるでしょう?5年の勉強なんだから。」

「わかるわ!んじゃ、まる付けしてあげたらいいんやな。」

「そぅ。」

・・・・・・


「ご飯さっさと食べて。」



こんな感じでいつもにもどっていくのです。

私はおかげで、午前中久しぶりにゆっくり横になれました。

はぁ~

ここまで、書くの疲れましたが。。。読んでる方もつかれるね;;
すいません。
でもはなすひといなくて・・・
モンモンした気持ちは書くのにかぎる。
とりあえず、すっとした。


ママ友ほしいなぁ・・・・

TVでよくゆう井戸端会議。
沖縄では、ゆんたく?

いろんな話できる友達近くにいないからなぁ~


・・・

まぁ、専業主婦で家にばっかりいる私にはそんな友達できるわけねぇが・・・

いつか、仕事して~パートとかぁ~
スーパーのパートとかー
ようは、パートしたいのね。

おばさんどうしでなかよくなりたいなぁ~


では、またね~
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

>お父さんの○子からお前できてるんだよ!

正論すぎて笑った
精○って入れるとコメできないんやな(´・ω・`)

2012/09/10 (Mon) 21:27 | ま #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。